たまりば

  お薦めショップ/企業/団体 お薦めショップ/企業/団体  八王子市 八王子市


楊柳肌着・クレープ肌着・ちぢみの肌着が買える店・八王子・高尾・日野・豊田・あきる野



綿を何百回も撚って、硬く絞り上げ、表面の毛羽を磨いて、熱がこもり難く作った糸で作って肌着。

これがクレープあるいは楊柳、あるいはちぢみ肌着、と呼ばれるのです。

汗をかいてもベタベタと肌に貼り付かず、湿気を含みにくいので爽やかに着る事ができます。

この肌着、細くしかも通気性を得る為に粗く織って仕上げるので、綿の質が問われるのです。

綿の中でもトップランクの綿を使用して作らないと、洗った後がショボクレたり、詰まったりするのです。

ですから、日本製の肌着が絶対にお勧めです。

値段で買うと、逆に航海する可能性大!

当店では、前開きタイプからランニング型まで全種類そろえてます!

都内で探そうにも中々見つからないタイプの肌着ですので、是非足を運んでみてください!






  • 意外と知らない失禁ショーツの使い方!八王子高齢者(シニア)洋服肌着靴下専門店!



    意外と知らない失禁ショーツの使い方講座

    私、失禁でお悩みの方に、色々と教えて頂きました。

    どのような場面で困るか?

    今ある失禁ショーツのどんな所が不満か?

    一番、多かった答えは・・・・・・『漏らした後、股間が尿で重い!』

    そのお答えを聞いて私自身も、コップ一杯の水を失禁パンツに含ませ履いて町を歩いてみました。

    すると・・・「確かに、重い!何じゃコリャ!」

    「股間にペットボトルぶら下げて歩いてるみたいな感覚」

    こりゃ不快だわ!

    失禁パンツを快適に使う一番賢い方法とは?

    尿漏れパットを失禁ショーツに貼り付けて使用し、漏れて重くなったらコンビニや百貨店や旅先ならパーキングエリア等でトイレを借りて

    尿漏れパットを取り外し、あらかじめ用意したコンビニ袋等に入れて捨てさせて頂き、新たな尿漏れパットを貼る。

    これが一番、快適に使う方法です。

    やってみて、わかりました。

    「だったら普通のおパンツに尿漏れパットを貼れば良いじゃない」って思ったでしょ?

    いえいえ、それだと駄目なんです。尿漏れパットは重さが出ると普通のパンツだとダラ~ンと下に伸びるのに加え、

    消臭効果が無いので一日使っていると薄っすらアンモニア臭が上ってくるのです。

    失禁パンツの優れた消臭効果と横漏れ防止の作りによって、より安心、快適に使用できるのです。

    本当に、使ってみて分かりました。

    是非、お店でご相談を!




  • 最高の五本靴下を見つけた!八王子でシニアの下着や靴下や洋服が買える店!イツミヤ!



    この五本指靴下!とっても履きやすい!

    特徴を列挙します!

    ①口ゴムが使ってないので柔らかくストレスが無い(踵が立体編みなので踵でキャッチしてズレない)

    ②肌当たりがとても柔らかい(綿97%なので肌が弱い方でもOK)

    ③指がキチンと計算されて編んであるので、指脱げが無い(駄目なメーカーは指が脱げて、履いていて疲れるんだなぁコレが)

    五本指が苦手な人も、これなら履けます!

    水虫でお困りの方。

    外反母趾でお困りの方。

    足が冷えてお困りの方。

    とにかく2ヶ月履き続けてみてください。

    きっと効果があるはずです。劇的に治る方も居れば・・・薄皮をはぐように少しずつ良くなる方もいますので・・・あしからず・・・。

    五指を開くと言う事が足の健康に取ってどれほど大切か!(いきなり力説)

    指の間の毛細血管が開き血流が良くなります!

    血液だけが足先に体温と酸素と酵素を運ぶのです。

    それを滞らせから足の治癒が遅れるのです。

    血流をジャンジャン流してあげるのがどれほど大事か!(力説)

    だから足首のゴムは必要ないのです。いや悪影響なのです!

    多少ずれたって良いんです!締め付ける方がどれほど身体に悪いか!

    立った一本のゴムで一日100㍑の血液が、足先に行くのを妨げてしまうのです。

    ゴムなし靴下で血流を促し、五本指で五指を開き指先にまで血流を促す!コレ大事!(力説)




  • 八王子で高齢者の婦人服を買えるお店といえばイツミヤ!シニアのベストを徹底研究!



    シニアの奥様方は、決してTシャツ一枚では外出いたしません。(キッパリ)

    皆様、冷房避けとしてベストを着用されるのです。

    その他にもお腹まわりと、お尻まわりをカバーするためにもベストは必須アイテムなのです。

    上の画像のベストは京都の工場で一枚一枚、丁寧に作られた商品です。

    素材はエスパンディと言うポリエステル系の糸で、熱がこもり難く、

    しかも、暑かったら、小さく畳んでバックに入れても全くしわになりません!

    是非、ご来店して試着してみてください!




  • 冷房でだるい?黙って一週間腹巻を使ってみてください。八王子の肌着専門店



    冷房を付けっぱなしで寝ていませんか?

    この暑さですものね・・・いたし方有りません。

    まさか・・・短パンとTシャツで寝ていませんか?

    それは、いけません。

    冷房を付けっぱなしで寝てもかまいません・・・でも・・・

    短パンとTシャツに、プラスして腹巻とレッグウォーマーをして寝て下さい。

    だるかったり・・・熱っぽかったり・・・夏風邪っぽかったり・・・そんな体調不良に覿面効果を発揮します。

    冷房の冷気は床に滞りますので、喉を冷さないようにマスクをして寝るのもお勧めです。

    画像はスーピマ綿で編みたてた腹巻です。スーピマ綿とは綿のランキング上位に位置する高級綿です。

    呼吸する糸と呼ばれ、熱が篭りにくく、衣服内湿度を快適に保つ効果がある綿です。

    ポリエステルは基本的に熱を篭らせてしまいます。夏場には不向きな素材です。





  • 変形性膝関節炎の人専用婦人スラックス・八王子・70代・80代・シニア



    このスラックスは当店のオリジナル商品です。

    埼玉のスラックス工場にお願いして作ってもらいました。

    シニア向けの既存のスラックがど~にも「お婆ちゃんぽっくって嫌だ」と言う声にお応えして作りました。

    そろそろ、団塊の世代が高齢者の仲間入りをします。

    なのに、スラックス業界は未だに30年前と同じ型紙で作っています。

    これじゃあ満足するわけはありません!

    ジーンズを履いてきた世代です。やぼったいのは嫌なのです。

    以下はこのオリジナル商品「団塊シニアフリースラックス」略して「D・S・S」の特徴です。

    ① 深い股上で満足感(団塊シニアが若いといっても、体形は変化してきます。股上が浅いとはきにくいのです)

    ②お尻がダブダブしない(既存のシニア向けスラックスは全てお尻がダブダブでやぼったい)

    ③柔らか~いストレッチ生地で全く圧迫感が無い(履き疲れしません)

    ④足のラインを隠す型紙(ピッタリし過ぎて太もものラインがパツンパツンになるのが嫌なのです)

    ⑤ストレッチ性が高いので、裾が簡単にめくれて膝を出せます(膝の治療に行く時に便利)

    ⑥身長140cmの人でも丈詰めしないではけます(よく自分の型紙で作ったみたい!と驚かれます)

    まぁ兎にも角にも一度、ご来店して試着してみてください。

    「私が探していたスラックスはコレだ!」となること請け合いです!




  • 八王子で肌に優しい下着を買うならイツミヤへ!アトピーの人専用肌着!乾燥肌・高齢者・帯状疱疹



    写真の肌着は綿100%のショーツで

    綿の中でも一番柔らかい糸を使用してます。

    業界ではよく「赤ちゃんガーゼ」と呼ばれています。

    赤ん坊の繊細な肌をこすっても大丈夫なくらいに柔らかいのでそんな風に呼ばれています。

    余計なレースを一切使用していなく、ゴムの部分も全て赤ちゃんガーゼで包み込んだ「肌の弱い人専用の肌着」です。

    お店に来たら是非、袋から出して触って見て下さい。その柔らかさが分かるはずです。

    「カッコイイ」より「やわらかい」これが当店のテーマです。

    肌の硬度はポリエステルの硬度より低い(弱い)のです。

    簡単に言えば肌より硬いポリを使えば、肌が負けます。肌より柔らかい綿(赤ちゃんガーゼ)を使った肌着を着用しましょう!

    【敏感肌裏技】 縫い目が気になる方は、裏返してはいてください。




  • 八王子・高齢者・年配向け・お年寄り・母親・お婆ちゃん・お爺ちゃん・肌着・靴下・下着・洋服・実店舗



    デイケアーに行くようになってから、ご年配の女性の着る服が変わってきました。

    ほんの6年位前からです。

    地味な服・・・「ザ・おばあゃん」という感じの服は売れにくくなりました。

    かと言って、派手な服が売れるかと言うとそうではありません。

    地味過ぎず、それでいて可愛気があって、ちょっぴり心が躍るような服が求められるようになったのです。

    デイケアーに行って「素敵な服ね・・・」とか「良い色を着てらっしゃいますね」などと言われるとやはり嬉しくなるのが乙女心。

    そうです100歳になっても乙女心は全く変わらないのです。

    画像は、レースの細工が丁寧なベストです。

    手にとって見てみるとその価値観が伝わると思います。

    京都の工場で一枚一枚手仕事で作り上げました。

    良い物を着ると、やっぱりテンションが上るんですね。

    それは幾つになっても同じです。




  • 八王子70歳・80歳・90歳の母親・お婆ちゃんの洋服選びのコツ



    ご年配の方は、Tシャツ一枚で外出することはございません。

    何故か?現代の日本は冷やされ過ぎているのをよ~く分かっていらっしゃるからです。

    バスの厳しい冷房。

    寒い病院の待合室で1時間も待たされた。

    百貨店もレストランも嫌と言うほど冷えています。

    デイケアーに行ってもやはり薄ら寒い温度設定に・・・・・・

    ですからベストが必須アイテムになるのです。

    暑ければ脱いで、寒ければ着ればよい。

    薄くて通気性が良く、バックに詰め込んでもシワになりにくい素材。

    アームホールも広く、背中も立体裁断でスッキリゆったり着ることができる。

    高齢者の体形に合わせた型紙のベスト。

    八王子での取扱は当店のみです。

    是非、遊びにいらして下さいませ。




  • 八王子市シニア向け洋服専門店 高齢者向けカットソー下着靴下はイツミヤで!




    こちらは京都は丹後で作られたカットソーです。

    襟ぐりを狭く。

    肩幅も狭く。

    袖は7分袖。

    バストはゆったりめ。

    アームホールもゆったり。

    お腹まわりはもす少しゆったり。

    70代後半から90代の方の体形に合わせた型紙で作ってもらってます。

    京都の呉服メーカーが作った品ですから、デザイナーさんも呉服の絵付けをしてる方です。

    呉服のセンスを、上手にカットソーに落とし込んでいますね。

    私の大好きなメーカーさんです。

    「品良く着られるカットソー」「着ると気持ちが少しアップする」がコンセプトだそうです。

    是非、お茶飲みがてら、見にいらして下さい!

    あ!当店では「健康茶」と時期によっては「麴の甘酒」が出てくるんです。

    私の母のお手製です。私の母はお客様に振舞うのが大好きで、来る方来る方に無理やりお勧めするのでちょっと困ってます(笑)

    苦手ならば「けっこうです」と断って大丈夫ですからね(ホントすいません)

    さておき!気軽にいらして下さいませ!イツミヤですからどうぞお気軽に。

    そこが当店の良いところですので・・・・・・・




  • 店舗・企業情報

    店名

    イツミヤ

    住所

    〒192-0053
    東京都八王子市八幡町5-11

    TEL

    042-622-8362

    営業時間

    9:30~19:00

    定休日

    無休

    URL

    https://www.youtube.com/channel/UC-ZSvHxYKuLmJaEofIUFvPw

    コメント

    八王子の温かい肌着の専門店です。冷えの強いご高齢者の肌着や靴下やお洋服でしたらお任せください。冷え性の根本原因と対峙しながら、その方の症状に合わせた冷え取り方法をお勧めさせて頂いてます。創業60余年。「失敗させないお買い物」がテーマのお店です。お母様お祖母様やお父様お爺様の代理購買やプレゼントの際は是非ご利用ください。ご高齢者の洋服の失敗しない買い方をナビゲートいたします。